子どもと水族館へ行ったよ

20170331.jpg

インドアな子どもがめずらしく水族館へ行きたいと言ったので、(100回くらい聞き直した)行ってきました。


子どもはピクサー映画を見たので、本物を目にして大感激の様子でした。
なかでも、ハンク(タコ)がお気に入り!
スーパーでも、ゆでダコを見るたび「ハンク!ハンク!!!」と声をかけるくらいだったので(だが返事はない)、よっぽど興味があったようです。


水槽の中で動かないタコ、それを水槽の外で動かずに見る子ども。
私は他にも生き物を見たくてソワソワ。


結局タコから離れた子どもは、あとの展示はアッサリ通り過ぎて出口へ行きました。(;´・ω・)
タコ、見られてよかったね・・

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

うっかり出ちゃったの

20170330.jpg

うちの旦那さんは、冗談でもオネエ言葉を使いません。
同性愛や、性同一性障害に対して歩み寄る気持ちがあんまりないようです。(※すいません、個人の意見です)
オネエ言葉使ってくれたら楽しいのにな~。


そんな旦那さんが怒ったときにうっかり出ちゃったオネエ言葉。
思い出してはジワジワきてます。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

この一年間がんばったこと

20170329.jpg

もう3月も終わりですね!ヤバい!!速い!!!
年少クラスも、もうじきおしまい。毎日が秒で過ぎていくので全く実感できていません。


子どもはこの前、「この一年でがんばったこと」をみんなの前で発表しあったそうです。
お迎えの時、周りにいたお友だちに聞いてみると、「サッカー!」「おえかき!」など答えが返ってきました。
対して、我が子の答えは、「おきがえ!」
※保育園で、体操服⇒私服⇒制服へお着替えタイムがあるのです。


地味!!Σ(゚Д゚)


と思ってしまいましたが、それでこそ我が子。
来年はどんな一年になるかな。
お母さんも、1月から始めようと思ったダイエット、全然できなかったよ。新年度からがんばるよ(たぶんね)。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

温故知新的な感じ

20170328.jpg

うちの周りには、小さな公園しかなく、大きな公園には車で行きます。
さすが、大きな公園は新しい遊具があったり、広々していて見ているだけで楽しい気持ちが盛り上がります。


今回行ったところは、昔ながらの(?)遊具があるエリアと、新規開拓されて新しい遊具があるエリアがそれぞれある公園でした。
休日ということもあって、公園は大にぎわい。もちろん子どもたちは新しいエリアに群がっていました。


私たちも新しいエリアへ向かい、初めは子どももチョロッと遊んでいましたが、とにかくどの遊具も順番待ち。
そのせいか、子どもはすぐ空いている昔エリアへ行きたがりました。


「目新しい遊具より、ゆっくり遊べる旧エリアへ行く」という選択が私の中にはなく、「おぉそうなんだ」と少し驚いた、というお話でした。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子どもの、お父さんへの扱い

20170327.jpg

お父さんと子ども、男同士だからか私と子どもといる時と様子が全然違います。
お父さんの存在が低くて軽い。
まるで子ども同士のようなケンカになります。(子どもが最初に手を出すので子どもが悪い)


もうちょっとしたら父親の背中を追いかけたり、河原でキャッチボールをしたりするのでしょうか。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

満員電車ムリになったっぽい その後

20170324.jpg

満員電車でパニック症状がでてから1ヶ月くらい経ちました。
休み明けとか電車が来ると「うーわー」という気持ちになったり、多分誰かと一緒なら大丈夫なのですが、忘れて一人でふらふら出歩いてしまい途中で気づいて「うわわわわ」のパターンにハマっています。が、なんとか生きてます。


今は病院には行かず、ひとまず「できたできた大丈夫私大丈夫です」みたいな自信をつける作業をしています。(※自己流)


新年度にまた保育園で親子遠足があるので、バスに乗るのだけ今のところ心配です。
リラックスにちょうどいいハーブティーがぶ飲みして、窓の外見ながらなんとか過ごそうかな。(トイレ問題)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

子どもの興味を伸ばすとかって

20170323.jpg

昨日、子どもの習い事の記事を書きました。


小さい頃から子どもの興味を伸ばしていったらいい、と思いつつ全然してません。
周りのお子さんは、折り紙(けっこう上手に折れてる!!)やら自転車やら(本人が興味示してないのもあるけど、どこまでも勝手に行っちゃいそうで怖くて買えない)いろいろさせてあげたり、
恐竜の知識ハンパない子や英語のお勉強をしっかりしている子とか、気付けばなんかみんなやってるんだなーと驚いています。


うちの子も、アンパンマンにバカハマりした時期もあったり、今もようかいウォッチに心奪われているので、何かそれに結びつくような、実用的なことを教えらえたらいいんだろうなー、とぼんやり思うけれど、
今日も薄目で子どもを見ています。(結局何していいかわからず後回し。)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

習い事の話

20170322.jpg

来年度からの習い事のチラシを、保育園でもらいました。
子どもに聞いたら、「ピアノ!!」おそらく今年度からピアノを始めている同じクラスのお友だちがたくさんいるので、自分もやりたくなったようです。


親の気持ちからしたら、英語をやってほしいなと思うのですが・・。
うちは貧乏だから、そんなに何個も習い事をさせられる余裕はありません。
かといって、せっかく子どもが興味を示しているピアノをやらせないっていうのもなんだかかわいそうだし。


そう思って会社のママさんに話をしてみたら、
「週1回、一コマ30分てことは、1ヶ月2時間だよ!?」と言われました。短っ!!!!Σ(゚Д゚)
そして、習い事、高っ!!!!(もちろん価格だけ見たら、です。内容はそれに見合うものもあるのだと思います。うん。きっとね。。。)


習い事、させるなら早い方がいいと言いますが、果たして身に付くのか。それから続くのか。
みんなすごいなー(棒)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

朝からキツイ

20170321-2.jpg

私たち夫婦は、30代で花粉症を発症しました。
朝、目が覚めた瞬間からグズグズが始まっています(+_+)


子どもも朝からグズグズ。4歳から花粉症って・・この先長いよ、気の毒です(;´・ω・)


今年の花粉は多い気がします。なんとかしてくれ~!!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

モアナ見てきたよ

20170317.jpg

「モアナと伝説の海」、見に行ってきました!おもしろかった!映像がすごくキレイでした!!また見たい!(*´▽`*)


一緒に見ていた子どもは、もともと上映時間が(子どもにとったら)長めだったことと、ストーリーがよくわからない部分もあったのか、途中で集中力が切れかけたこともありましたが、最後まで楽しめていたようです。


癒されました!(∩´∀`)∩見てよかったです。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

この春見たい映画

20170316.jpg

みなさんは、この春どんな映画を見たり、見に行く予定でしょうか。
私は「モアナと伝説の海」が見たいと思っています。
どんなストーリーか全然知らないけれど、一緒にCMを見ていた子どももなんだか見に行きたそう。


海のシーンが特にきれいなので、見て癒されたいと思います。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

読み聞かせの理想と現実

20170315.jpg

寝る前の絵本読み聞かせ、時々していますが、
読み終わるのを待ってましたと言わんばかりに次の本を差し出されます。


見たことある、「めでたし、めでたし・・あら、寝ちゃったのね、フフ、おやすみなさい」のステージに到達するのはいつのことなんでしょうか。
全然寝ない。むしろ読むほどギンギンになってる子ども。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

何度目の質問か

20170314.jpg

お隣さんのお子さん(女の子)は、4月から小学生です。
ほんの最近、幼稚園へ入園する準備が大変!という話を聞いていたと思ったのに、あれからもう3年も経っていると思うと月日が経つ速さに驚きを隠せません。


お隣さんとは、夕方ひょっこり会うことがあり、うちの子も遊んでもらったりすることもあるのですが・・
うちの子、毎回あとで「あの子だれ?」って聞いてくる。
そのたびに教えてるけど毎回聞いてくる。本当は知ってるのか子どもよ、わざと聞いてるんじゃないのアンタ(;´・ω・)


今後のお付き合いにも関わってくることなので、しっかり覚えてほしいと思います(T_T)たのむよ〜
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ゆっくりできる時ほど

20170313.jpg

いつもより遅く登園できる日でも、いつもと同じ時間に目が覚める子ども。
いつもはなかなか起きられず、グズグズするのに、この日はなんとも爽やか。
いつもこんな調子で目が覚めてくれたらいいのに、という気持ちと、もうちょっとゆっくり寝たらいいのに、という気持ちが五分五分です。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

3.11が起きた時の話

20170310.jpg

明日は3.11です。あれから6年。
私の住んでいるところは、幸い直接的な震災の被害はありませんでした。
あの日、何もすることができず、ただただテレビ越しに見ていた映像は今でもはっきり目に焼き付いています。


東日本の皆様の日常が一日も早く戻りますように。
テレビとか、ネットとか、もっともっと現場の今を伝えてほしい。
私個人の力なんてちっぽけだけれど、自分にできる支援を続けていこうと思っています。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

おかあさんを 喜ばせてなぁ~

20170309.jpg

いいこと言おうと思った子ども、言葉が思わずTOKIOの城島リーダーが言いそうな感じの口調になってしまいました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

4歳半の子どもの様子

20170308.jpg

4歳半の子どもの覚え書きです。
「おっかさおっかさブリブリ~」と言いながらダンスを踊る、カレーと妖怪ウォッチが好きな子どもに成長しました。
妖怪ウォッチについては、今頃「よーでるよーでる♪」という、ようかい体操の歌を大声で歌うので、ちょっと恥ずかしいです(/ω\)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

しつこい子ども

20170307.jpg

ちょくちょく記事にしているかと思いますが、うちの子は眠りが浅くなると母の口に手を持ってきます。
眠りに就くときは何もしなくても寝るのに、なぜなんだろう。


口に手を持って行って、ちょうど口の端っこの、唇と口の段差(?)をサワサワしてきます。
落ち着くんだな。うん。でもさわられるこっちにしたら、私も目を覚ますし、気分のいいものではありません(+_+)


何度も、「ぬん」と布団をかぶって子どもの手を回避しようとするのですが、それでもしつこく手を伸ばしてくる子ども。
唇を差し出す代わりにそっと手をにぎってあげても弾かれます。


自分の口の段差じゃだめなのかな・・(>_<)
いや、そもそも何もさわらずに寝てよ・・。 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

切り替え速すぎ

20170306.jpg

朝の一幕です。
さんざん「今日はお父さんと保育園に行きたいー!!!」と泣いていた子ども。
その日は、どうしても早くお仕事に行かなくてはならなくて、一緒に行けないお父さん。


お父さんが申し訳ない顔をしながら出て行った扉を見て・・


「パン(※朝食)食べる~!!」と笑顔で振り返った子ども。


その姿、お父さんに見られなくて良かったよ(;´・ω・)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

発熱・2度目

20170303.jpg

子どもが先月インフルエンザと診断された前日、日曜日でした。
めずらしく一人で昼寝をしており、「やぁやぁ成長したもんだ。」と喜ばしく思っていたところ、ただの体調不良で、起きたところの熱を測ったら39℃と、親をびっくりさせてくれました。


その翌日から一週間、インフルエンザのため、会社にも家計にも迷惑をかけることになりました。


その翌週、ひたすら謝りながらの職場復帰。このまま順調にいけるかと思ったところ、
その週末、悪夢再び。


また一人で昼寝を始める子ども。前の日に寝るのが遅かったので、そのせいかなと思っていたけれど、案の定寝起きの体温、39℃。
「こないだ一週間会社を休んでしまったから、もう休めない」と旦那さんに言ったところ、「母さん呼ぶよ」との返答。
あんたの母さんが来たら泊まり込みになるし、気を遣って逆に私も熱を出しかねないのでそれだけは勘弁してほしい。
それなら会社に土下座してでも休ませてもらう、強い気持ちになりました。


そのあと、休日の夜間病院へ連れて行き、幸いにもインフルエンザではないとのこと。ただの風邪だったようです。
インフルエンザから復帰した一週間、やはり体調は万全ではなかったようです。
神様どうか家族皆健康で過ごせますようにm(_ _)m

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

出費は突然に

20170302.jpg

人生35年、幾度も経験してきたことです。
どうして出費は一度に重なるのでしょうか。
もう少し、コントロールしたらなんとかなるのでしょうか。


(ハイ、分かっています。痩せれば服の出費が減ることを。でも大きくなるこの体を止めることができないのです。ハイ。)

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

保育園のママさんのお話

20170301.jpg

ちょうど、子どもを妊娠する前、出産する前に夢を見た?という話をしていました。


保育園のママさんは、一人目の男の子を妊娠する前に、一度流産を経験されたそうです。
その時に、夢に天使のような男の子が出てきたそうです。
「この子(夢で、ママさんが抱っこしている子)はもう帰らないといけないんだけど、僕と妹が行くからね!」と言っていたそうです。


そうしたら、本当に流産してしまったのですが、その後、男の子、それから女の子を出産しています。


ママさんは、夢で抱っこしている子の頭がすごく大きかったこともあって、産まれてきてももしかしたら障害のある子だったのかもね、と言っていました。


んんん。すごい!鳥肌が立ちました。


私は、夢か、イメージか忘れてしまったのですが、小さい男の子を抱きしめる映像をよく見ていました。
その後、本当に男の子が我が家にやってきたのですが・・はてさて偶然でしょうか。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
最新記事
カテゴリ
ブロとも一覧

はるの記録

I-♡-日和。

Que Sera, Sera 
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる